弊社代表 淺海が横浜市立大学、横浜国立大学のイベントで講演します

弊社代表の淺海一郎が、2021年2月16日(火)、「留学生、働く外国人の支援を考える」イベントで講演することに決定いたしました。

このイベントは、文部科学省委託事業「ヨコハマ・カナガワ留学生就職促進プログラム」の一環として行われ、神奈川県内大学教職員、自治体職員の方々が対象となっております。


詳細はこちらのページをご覧ください。

◎大学教職員・自治体職員対象 留学生、働く外国人の支援を考える
~留学生、働く外国人の課題解決ができる大学、自治体を目指して~

【日時】:2021年2月16日(火)15時-17時
【会場】:Zoom(参加用URLは申込者へご案内します)
【対象】:神奈川県内大学教職員、自治体職員

【第一部】15:00~16:20 講演
 「留学生、働く外国人が感じる日本の職場の働きづらさ
  ー自治体、大学の支援事例も交えてー」
 講師:淺海一郎(内定ブリッジ㈱代表取締役)

【第二部】16:20~17:00 参加者同士の意見交換 
「それぞれの立場から考える 留学生、働く外国人への支援のあり方」
 進行:河瀬恵子 (横浜市立大学留学生就職支援コーディネーター)
 ※本セミナーで対象とする「働く外国人」は、高度外国人材を中心とします。

【申込URL】: https://bit.ly/3nu3L03
       【〆切:2月9日(火) 】 

【連絡先】:横浜市立大学グローバル推進室 TEL:045-787-2352
 (留学生就職促進プログラム担当:佐藤・南・植野 )

目次
閉じる