【日本人向けコミュニケーション研修 導入事例】都立六郷工科高校で、教職員向けの研修を実施しました

東京都立六郷工科高校の全職員90名を対象とした、外国に由来のある生徒や保護者とのコミュニケーション研修を実施しました。
対面による参加に加え、各場所からオンラインで参加するハイブリッド方式で実施しました。




今年度は同校にてさらに3回実施し、コミュニケーションや翻訳ツール導入のポイント、お知らせ等の書類の日本語作成のコツ、外国人の就職において企業側が考えていることなどをお伝えします。

内定ブリッジは引き続き、外国人と日常的にコミュニケーションをとる日本人の皆様へ向けた施策を展開してまいります。

目次
閉じる